妻のことが大好きすぎる夫のブログ

元・女性不信、現・極度の愛妻家が、自らの経験から得た夫婦円満のための工夫や方法をお伝えします。その他鍼灸情報や様々な経験を書いていく雑記ブログです。

【失敗から学ぶ】失恋編:空振りした思い出@お台場

やすさとです。

 

今回から、私の過去の苦い体験から、男性は「こうされると辛い」ことを書いてみようと思います。

 

逆に言えば、女性はこれをすると高い確率で嫌われるということでもあります。

 

少し重たいかもしれないので、第三者視点で、ゆる~く読んでくださるとありがたいです。

 

 

 

 

優しいのは大切、優しすぎるのは注意。

 

私は生まれてから28年間(と6か月)、彼女がいませんでした。

 

しかし、ある恩人からの紹介で彼女と出会って、初めての彼女ができました。

 

中国地方と関東地方という遠距離恋愛でしたが、若さからかそれに関しては苦にしませんでした。

 

彼女に喜んでもらいたくて、できることは全てやりました

 

毎月(1・2回)新幹線で会いに行き、電話は私が二基契約して持たせ、毎日細かく電話とメールもしました。

 

もちろん、これは私の一存で一方的に行ったわけではありません。デートもすべて話し合って計画しました。

 

彼女がこちらに来た時は地元のホテルも準備しました。(※彼女だけが泊まっています。私の信じる教会のクリスチャンは婚前交渉はしませんのでご理解ください。)

 

嫌われたくない・・・という弱い面も正直ありました

 

彼女が行きたいという場所に行き、やってみたいことをやり、一緒の時間を大切にしていたつもりでした。日曜日には一緒に教会にも行きました。

 

 

ですが、だんだんとバランスは崩れていたようです。

 

私は最初、それに気づきませんでした。

 

彼女の中では、だんだんと私になら何をやっても許されると思い始めていたようです。(別れた後に恩人から聞かされました。)

 

 

「めんどくさい」は禁句!ちゃんと理由を話そう。

 

2008年のリーマンショックの後、私は失業し、さらにヘルニアになりました。

 

走れるところまで回復したところで、再就職するために3カ月程度のビジネス研修を受けました。

 

そこで迎えた誕生日に、オレンジ色のSNSをブロックされたりしました。

 

www.lovetsuma.com

 

そしてようやく決まった再就職先。

その社員旅行が初夏に行われ、旅行先は関東でした。

 

会社の社員旅行でしたが、場所が彼女の住んでいるところから近いということもあり、自由時間に彼女と会う計画を立てました。

 

目的地はお台場。

 

地方の田舎出身の私には、東京の人の多さにはいつも圧倒されます。

 

私は予定の時間より早く、待ち合わせ場所につきました。

 

心の中では、彼女が先に来ていて、

 私が「ごめん、待った?」と手を上げ、

 彼女が「ううん、今来たとこ」と笑顔で答える・・・

 

みたいなのを妄想していました。(中二病だな…)

 

しかし、待ち合わせ場所に彼女の姿はなく、その期待は空振りに終わりました。

 

更に、10分過ぎても、15分過ぎても彼女は来ません。

 

詳しくない場所なので、場所を間違えたか?と慌てました。

 

電話をかけても最初は取ってもらえず、何かあったかと心配になりました。

 

 

そしてようやく電話に出た彼女。

 

声を聞けただけで安堵しました。

 

 

私「もしもし、今どこにいるの?大丈夫?もうお台場についてる?」

 

彼女「あ~。めんどくさいから行かない。

 

 

 

・・・・・・は?

 

正直思考が停止しました。

 

彼女は家にいました。会いに来るのがめんどくさかったんだそうです。

 

謝罪の言葉も特にありませんでした。

 

普通、これを言われると、怒るところなのでしょうが・・・。

 

当時の私は許してしまいました。

 

 

「きっと体調が悪いんだ」と自分に言い聞かせて。

 

 

 

その後の独り自由時間は悲惨でした。

 

どこに行っても、何を見ても、何を食べてもつまらない。

 

全てのものが色褪せて見えました。

 

(本物のレッドブルのサンプリングカーをこの目で見た時だけはテンションが上がりました)

 

 

お伝えしたいこと

 

 この経験から、私は以下のことを学びました。

 

・彼女に優しくすることは大切。でも、しすぎてもいけない。

捨てられたくないという思考がどちらかにある時点で、その関係は対等ではない可能性がある。

・もし、体調が悪い、都合が悪くなった、急に行けなくなったなどの理由があれば正直に話す。(愛していれば、理解できます。)

・デートをすっぽかす理由に「めんどくさい」が出るのは、下に見られているか、関係の終わりを知らせる警笛。気を付けて。

・男性も、女性も、相手を尊敬し、大切にできなければ結婚前提の恋愛関係は続かない。

・彼女と彼氏の関係は他人。優しさに甘えるのは問題なくても、優しさに付けこむ事は論外。

 

 

これはあくまでも私の経験で、私の主観です

 

しかし、少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。

 

 

 

読んでくださった皆様に祝福がありますように。感謝を込めて。

 

 

やすさと