妻のことが大好きすぎる夫のブログ

元・女性不信、現・極度の愛妻家が、自らの経験から得た夫婦円満のための工夫や方法をお伝えします。その他鍼灸情報や様々な経験を書いていく雑記ブログです。

妻が人をフォローするときの言葉

こんにちは。やすさとです。

今週はあまり体調が良くなくてゆっくりと休んでおりました。

ただ地味にしんどい感じです。ようやく持ち直してきました。

 

皆さんもどうか体調にはお気を付けて。

 

今日は妻の事を少し書きたいと思います。

 

 

f:id:yasusato441:20200525205641p:plain

 

妻は私が失敗しても怒りません。

「信じられない」

「なんでそうなるの!?意味わかんない!!」

という人を責める言葉を妻の口から聞いたことがありません。

 

代わりにいつもユニークな言葉が返ってきます。

それを少しここで書いてみたいと思います。

 

シチュエーション1

『お皿を洗っている時、洗い終った後の皿に泡を飛ばしてしまった。』

妻の言葉「料理の上にかかってなければ良いよ(^-^)その泡は、きっと流されたくなくてジャンプしたんでしょ(笑)」

 

今日の出来事です。料理を妻が作ってくれたので、その横で料理に使われた包丁やまな板を私が洗っていたところ、洗剤を洗い終った皿の上に飛ばしてしまいました。

それらは妻が先に洗ってくれていたものだったので申し訳なかったのですが、妻は上記のように笑って流してくれました。

 

シチュエーション2

『私のせいで道に迷った(運転手:私)』

妻の言葉「夫ちゃんと一緒に長くドライブデートできるね(^-^)」

 

私は方向音痴なので、よく道に迷います。そんな時よく道を間違えるのですが、妻は遠回りになったり道に迷っても笑って「デートの時間が長くなって嬉しい」と言ってくれます。本当に優しい妻です。

 

シチュエーション3

料理を作っていて材料を落としてしまった。

妻の言葉「活きが良かったんだね!」

 

私は不器用なので料理が得意でありません。

材料を切っていると、よくまな板の上から材料が転げ落ちます。

そんなとき、妻は「そのピーマン活きが良かったんだね!」と笑ってくれます。

 

上記はほんの一部ですが、失敗したことを責めずに「ポジティブ」な言葉で返してくれることほど心が救われることは無いと感じています。

 

女性の言葉には特に人を癒す特別な力があるように感じます。

もちろん男性にも女性とは違う言葉の力があります。

 

愛する人からかけられた言葉が、優しく愛のあるものだと、人生は本当に

幸せで豊かなものになると知っています。

 

今日は妻に優しい言葉をかけてもらったことで、嬉しくて感謝の気持ちを込めて日記として書きました。

皆様が大切な方と過ごされるときに、何かの参考になれば嬉しいです。

 

読んでくださった皆様の健康と祝福をお祈りしています。

 

やすさと