妻のことが大好きすぎる夫のブログ

元・女性不信、現・極度の愛妻家が、自らの経験から得た夫婦円満のための工夫や方法をお伝えします。その他鍼灸情報や様々な経験を書いていく雑記ブログです。

【6通目】 あなたの言葉に癒される

こんにちは。やすさとです。

今回もブログを読んでくださってありがとうございます。

夫婦関係の中で、良くも悪くも大きな影響力を持っているもの・・・

それは『言葉』です。

パートナーの優しい言葉、愛のある言葉、時に厳しい言葉・・・

それはどんな影響を及ぼすのでしょう?

今回はそんな『言葉の持つ力』からのメッセージです。

今日もよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------

妻さんへ


いつも優しい言葉で励ましてくれてありがとう。

あなたの愛のある言葉のおかげで、私は今日も頑張れます。

妻さんに「頑張ってね」と言われれば元気が出ます。

「かっこいいよ」と言われれば気持ちが高揚します。

・・・単純ですかね(笑)

でも、その一言一言が、私の力になっています。

「お疲れ様」とハグをされるとき、体の疲れが取れる気がします。

どんな薬や栄養剤より癒されます。

ありがとう。

優しい言葉に感謝しています。

 

あなたと結婚できた私は、本当に幸せ者です。

 

私ももっと、妻さんを大切にするからね。

 

夫より
-------------------------------------------------------------------------
妻に感謝することは、数え切れないほどあります。

でも、一番うれしいことは何か?

と聞かれたら、私はこういうと思います。

『私の悪口を言わないでいてくれること』

もちろん、二人とも笑えて冗談だとわかることは話すことがあります。

でも、本気で悪口を言うことはありません。

これは、結婚前に約束したことの一つなんです。

『お互いの悪口は絶対に言わない。』

この約束が、今のけんか無しの夫婦関係の土台となっているのかもしれません。

-----------------------------------------------------------------------
読者様の中には、感情がたかぶった時、言葉を抑えきれないという方もおられるかもしれません。

でも、もし何かをパートナーに『言いたくなった』ら、少しだけ我慢してみてください。

そして建設的な言葉、つまりお互いが前を向けるようなポジティブな言葉を使って『言い換えて』話してみることをお勧めします。

しかし、『言わなければならない』と感じたら、深呼吸して、落ち着いて冷静に『大切なこと』を話し合いましょう。

感情的になると、言わなくてもいいことまで言ってしまうかもしれません。

あなたがパートナーに対して不満を感じた時、相手の良いこと(頑張ったこと)を少し探して逆に感謝を伝えてみませんか?

きっと、パートナーはもっと頑張ろうと思えるはずです。

あなたの口から出るあたたかい言葉は、パートナーだけでなくこれからたくさんの人を幸せにできると思います。

 

読んでくださった皆様に祝福がありますように。感謝を込めて。